何故シミが出来るのでしょうか?

シミの原因は、過剰にできる黒色メラニンです。

そして、それを引き起こすのが「紫外線」「ストレス」「加齢」です。

これらは肌のターンオーバーを乱す、いわば3大悪といえます。

シミを創りだす根本的な原因です。

健康な肌の場合、紫外線を浴びると表皮細胞のメラにサイトがメラニンを生成し、肌深部の細胞核を守る働きをします。

しかし、メラニンは徐々にに酸化して黒色メラニンになります。

それでも、新陳代謝が活発なら、黒色メラニンは肌深部にとどまらず、表面へと押し上げられて角質に変化、垢となって剥がれて落ちてゆきます。

これならしみになることはありあせん。

ところが、3大悪の紫外線」、ストレス、加齢」に肌のターンオーバーを乱されていると、黒色メラニンを肌表面に押し上げるより早く、次々と黒色メラニンが作られ、肌深部で交通渋滞が起きます。これがシミとなっていくのです。

シミ対策の代表的な成分はLシスティンとビタミンCです。この2つの成分が、まず黒色メラニンの生成を抑制し、次に黒色メラニンの沈着をおさえます。

そして、沈着した黒色メラニンの排出を促します。

【PR】

アテニアのトライアルセット⇒アテニア

オラクルトライアルセット⇒レクシア オラクル化粧品

ジャスティア⇒これ1つ」の美容液ジャスティア

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

CFD取引の税金について